パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日のチラシ
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. パチスロ演出信頼度・法則まとめ
  4. ハッピージャグラーVⅢのあるかもしれない『1枚役』を考えてみよう!

パチスロ演出信頼度・法則まとめ

パチスロ演出信頼度・法則まとめ

2022.12.02

ハッピージャグラーVⅢのあるかもしれない『1枚役』を考えてみよう!

はせD はせD   パチスロ演出信頼度・法則まとめ 機種調(キシュチョウ)~機種のオモシロポイント調査隊~

みなさんこんにちは!  はせDです!

今回はハッピージャグラーVⅢで1枚役を考えてみようの回なのですが、大半の方はこう思われるでしょう。「ジャグラーに1枚役なんてあるの!?」と。なので、この記事ではジャグラーにおける1枚役の役割と今回のハッピージャグラーVⅢの1枚役の予想と搭載した理由などを考察していきたいと思います!

※本記事の注意
1枚役の存在も含め、本記事に記載されている内容はすべて筆者の考察となります。その点をご理解のうえで読み進めていただけますと幸いです。

 

目次

5号機ジャグラーのリール制御

1枚役を考えるにはジャグラーの制御を知る必要があります。まずは5号機のジャグラーの制御ってどうなってるのか?  復習してみましょう。

5号機のジャグラーでのボーナス成立時の制御はニューアイムジャグラーEX(略称:ニューアイム)が全シリーズの基本になっていて、ニューアイムと同配列のジャグラーはボーナス成立時のリール制御がほぼ同じです。

ニューアイムに搭載されているボーナスフラグは①単独BB、②単独RB、③チェリー重複BB、④チェリー重複RBの4フラグです。制御テーブルは4本しかなく、チェリーを狙うと当然チェリーを引き込むため、ボーナス成立時の制御テーブルは単独BBor単独RBの2本のみになってしまいます。単独ボーナス時のリール制御は、左リールはハズレと同じ停止形(左リールにチェリー狙いをしている場合)になります。ですから、左リールがチェリー以外の小役確定になる位置… つまりハズレで止まらない位置が止まった時点でボーナス1殺となるんです。さらに、チェリー以外のハズレと異なる制御、つまりは小役確定となる制御なのに小役が揃わないことがあり、かつ、ペカらないということがあるんです。
 

これらの出目は全てベルかピエロなどのレア小役の取りこぼし目になります。ベルとピエロにはボーナス重複がありません。よってこれらの出目はボーナスフラグより重く、チェリー狙いではフォロー出来ない小役、かつ薄い確率のボーナス非重複の小役を引いたという証なので、「そんな役に立たない役を引いてないでボーナスを引けよ!」とベルとピエロは忌み嫌われる存在なのです。

しかし、こんな虚しいベルとピエロこぼし目に焦点を当てたジャグラー機種が5号機で続々登場します。
 

▲ゴーゴージャグラー2

▲スーパーミラクルジャグラー

▲ファンキージャグラー

▲マイジャグラーIV

ゴーゴージャグラー(略称:ゴージャグ)シリーズでは、左リールのBARが枠外に蹴っ飛ばされての小役ハズレでペカるケースがあります。
 

下にチェリーが付いてるBAR狙いをしてるとこの目はベルとピエロのこぼし目と同等の目になりますから、忌み嫌われていたあの目にペカるチャンスがやって来たというわけです。

しかし、このリール制御を実現するにはニューアイムにはないフラグを搭載しなければなりません。と、ここで左リールのチェリーを見てみましょう。
 

ゴージャグの左リールのチェリーはよく見ると別物になっています。これがカラクリでして、ボーナス重複時のチェリーは両方のチェリーが同時成立していますが、まれに片方のチェリーとしかボーナス重複しないフラグがあります。

これを単チェリーやレアチェリー(私はこっちを使ってます)などと呼びます。レアチェリーは成立している方のチェリーを押せば普通に入賞しますが、成立していない逆側のチェリーを狙うと当然チェリーをこぼしますから、その時にその機種の独特な目が止まるというわけです。
 

ファンキージャグラー(略称:ファンキー)のレアチェリー取りこぼし時の独特な目です。上記画像の下二つがベルとピエロのこぼし目ですが、ファンキーでは光る可能性アリ。また、ニューアイムには存在しなかったBAR揃いなどもします。

しかし、これらのレアチェリー取りこぼし目には欠点があり、ベルとピエロのこぼし目でペカるパターンが両パターンフォロー出来ないというところです。

レアチェリー取りこぼし時はゴージャグだと、左リールBAR枠外からペカる可能性があるんですが、左リールBAR上段からのベルとピエロこぼし目はノーチャンスであり、ファンキーだと左リール枠内BARからペカる可能性があるんですが、左リールBAR枠外のベルとピエロこぼし目はノーチャンスになってしまうんです。

しかし、時代は6号機になり、ジャグラーも進化しました。
 

6号機から搭載されたジャグラーシリーズの1枚役

6号機のアイムジャグラーEX(略称:6号機アイム)にて、アイムジャグラーシリーズでは初めてベルとピエロのこぼし目でペカることがある制御になりました。しかも左リールBAR枠外のベルとピエロこぼし目も、左リールBAR上段からのベルとピエロこぼし目も両方チャンスがあるという素晴らしい制御になりました。しかし、これはレアチェリーこぼし時の制御1本だけでやっていて、1枚役は特に関与していません。
 

また、6号機アイムでの新たな制御としてチェリーの時にBARが揃う時があります。アイムジャグラーシリーズではBAR揃いする制御は無い上に、BARが揃うといつものチェリーの払い出し枚数より1枚多いんです! なんと6号機アイムにてBAR揃いが1枚役になりました。
 

この1枚役は、チェリー重複BBの制御を増やすためにチェリーと同時成立している役になります。分かりやすいのが中段チェリーが止まった時でして、この時にBARを狙うとBARが揃います。BAR揃いは1枚役ですから、この時にアイムジャグラーシリーズでは絶対に揃うことがなかったBAR揃いが拝めるというわけです。

ジャグラーシリーズで初めて搭載された1枚役ですが、ファンキーやマイジャグシリーズでもたまに見るBAR揃いでしたから、ジャグラーのチャンス目(一般機種におけるリーチ目のこと)としてはあまり違和感を感じさせることのない1枚役だったと思います。
 

▲右リールの13番のピエロだけポーズが違う

こちらはファンキー2に搭載されている1枚役です。1枚役が入賞すると出目の形としてはボーナス図柄のピエロ挟みのチャンス目ですので、ボーナス成立時の制御を増やしている… のではなく、6号機アイムと同様にチェリー重複BBの制御を変えるための制御役でございます。
 

上記の画像の通り、BBと重複するチェリーに1枚役を同時成立させることによってリール制御を変えています。小役の制御を変えるための役… これを制御役と私は呼んでいます。

しかし、6号機アイムと同じようにBAR揃いを1枚役(制御役)にして中段チェリー+BAR揃いで良いのでは? となりそうなものですが、ファンキーシリーズのレアチェリー取りこぼし目はBARが揃う制御なんです。BAR揃いを1枚役にしてしまうと引き込める位置で押した場合は必ずBARを揃えなければならなくなってしまいますから、特定のベルとピエロこぼし目を止められなくなってしまいます。よって、仕方なく作られた1枚役だと思っていたのですが、ついにマイジャグラー5にて真価を発揮し出します。
 

マイジャグラー(略称:マイジャグ)シリーズのレアチェリー取りこぼし目は左リールBAR枠内から止まります。なので、左リールBAR枠外からのベルとピエロこぼし目はノーチャンスだったのですが、マイジャグ5はこれらの目でペカることがあります。
 

▲右リールの11番のピエロだけ蝶ネクタイをしている

これがマイジャグ5に搭載されている1枚役です。マイジャグ5はこの1枚役をリーチ目役として使い、今までのマイジャグシリーズにない制御を実現しているんです。

ジャグラーシリーズの制御、そして1枚役の存在はお分かりいただけたと思います。では、本題の方へ参りましょう。小役優先制御だからこそのハッピージャグラーVⅢの1枚役の組み合わせを考えてみましょう。
 

ハッピージャグラーの打ち方から考える1枚役

▲ハッピージャグラーVⅢのリール配列

一般的なジャグラーの配列だと、順押しで左リールにチェリーを狙ってひたすら光るのを待つか、逆押しで目押しを駆使してベルやピエロすらも拾っていく打ち方が主流でしょう。

しかし、このハッピージャグラー(略称:ハッピー)、どのリールから押しても面白いのも魅力なんです! ボーナス図柄の一直線やボーナス図柄のピエロ挟み目のいつものチャンス目だけではない、チャンス目がたくさんあります。

今までのハッピーシリーズもチェリー狙いをしていると、ボーナス成立時の制御テーブルが単独ボーナス(BB・RB)しか無く、第1停止時点でペカらないことが決まってしまう位置もあり、非常に惜しいなと私は常々思っていました。

そこで、今までのハッピーシリーズで気になっていたボーナス1殺目を改善するためにはどうしたらよいか。色々ある打ち方からまさかのペカりを実現をするために用いる1枚役を考えてみました。

なお、まだ未確認のため、1枚役の存在が立証出来ていません。あくまで、打ち方の面からあったらいいなぁという1枚役ですので、ご了承ください。

ピエロ・7・ピエロの1枚役

6号機のジャグラーシリーズに搭載している1枚役と同型の1枚役です。この1枚役が存在した場合はハッピーにおいてどういう役割を持っているのでしょうか?
 

①中段チェリーの制御役

こちらはあまり重要ではありませんが、左リール第1停止時の中段チェリーに一役買っているでしょう。

というのもよく見ると左リールのチェリーは同じ図柄になっています。これでは、今まで駆使してきたレアチェリーの制御を使えませんから、別の方法を使わないといけません。なので、ファンキー2で使っていたチェリーの裏に1枚役を同時成立させる手法でチェリーの制御を変えるということですね。
 

②9番のBAR中段停止のボーナス1殺目をなくす

9番のBARを上中段に押した場合、ペカる時はBARが下段までスベります(BARが下段までスベるとリプレイorボーナス)。なので、BARが中段に停止すると、ペカる可能性を潰される上に、ハズレでも停止する位置なので1リールで萎えるポイントです。このボーナス1殺目からペカる可能性があるっていうだけで素敵じゃないですか?  この目からペカったことがないので、希望的観測ですがあって欲しいですね!
 

③逆押し時の小役確定目にワンチャン

逆押しでの小役回収打法に右リールの中段に7をビタ押しする打ち方がありますが、ピエロ上段までスベって来ると小役確定になります。ボーナス図柄を蹴っているので夢も希望もなかったのですが、このスベって来たピエロは予想している1枚役の組み合わせになっているピエロです。

ハッピーは小役優先制御ですので、1枚役+ボーナス成立時はボーナス図柄を蹴っ飛ばしてでもこのピエロを引き込んで来ます。逆押しならブドウがハズれ、逆ハサミならピエロがハズれるパターンになるでしょう。このリール制御は小役優先制御であるハッピーでしか出来ない制御になります! しかし、この制御はまだ未確認。あったらいいなという要素でございます。
 

ベル・ベル・BARの1枚役

こちらの1枚役があった場合は、順押しと中押しで楽しませてくれる要素になると思います!
 

①順押し時21番のベル下段ビタ止まりにワンチャン

このベルが下段にビタ止まった時点でボーナス1殺になります(逆に4コマスベってBARを引き込むとボーナス1確)。しかし、小役優先制御ならば、1枚役を引き込むことになるので、ボーナス図柄になるBARを引き込まずにリーチ目を出せます。よって、ベルが下段にビタ止まりでもペカるチャンスが残ります。

このペカりパターンがあったら最高ですね!
 

②中押し時19番のベルを引き込んで小役がハズれるパターン

中押しでベルを引き込んで来ると小役確定ですが、この小役がハズれてペカったら面白くないですか?  小役優先制御なため、予想した1枚役の組み合わせになっているベルを引き込んでいるので、ボーナス図柄を蹴っ飛ばしてでもペカるチャンスが残ります。こういう制御を持てる可能性があるのも小役優先制御のハッピーだけ!
 

最後に

このハッピージャグラーシリーズはリール制御が面白いので、ペカる瞬間が本当に楽しいんです。ボーナス1殺目が多いので、1枚役を搭載してボーナス成立時のリール制御テーブルの本数を増やして欲しいとハッピージャグラーシリーズでは本当に思います。

ペカる瞬間を楽しむために第3停止をネジる。これが本当にネジる価値のあるジャグラーなのではないでしょうか?

 


(C)KITA DENSHI
 

5

49

共有する

はせD
代表作:パチスロ演出・法則まとめ

福島県出身。1999年生まれ。4号機ハナビで初めてパチスロに触り、魅了されていく。基本はノーマル・Aタイプを打ちますが、AT機なども色んな台も打ちます。リールの制御・出目で楽しませてくれる機種が好きです。

  • twitter


▲他の記事系コンテンツはコチラ!

▲無料で読めるパチンコパチスロWEB漫画

▲パチ7からのお知らせ情報など

▲無料で見れるパチンコパチスロ動画

▲ユーザー投稿が集まるコミュニティ

▼【パチ7コミック】鴻池剛のつよパチ



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー